アディダス スタンスミスのサイズ感や口コミレビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。
アディダスの定番 スタンスミスの魅力や履き心地&口コミレビュー

ギネスで一番売れたスニーカーにも認定されているアディダス 「スタンスミス」

足元に注目していると道行く人が絶対に一人は履いてあるであろう定番中の定番スニーカー。

今回は、初心者でも理解しやすいように、スタンスミスの履き心地や魅力を詳しく解説いたします。

結論:スタンスミスは服装に合わせやすいデザインで、履き心地以上の魅力があり1足は持っていて損が無いスニーカーです。

こんな人におすすめの記事
  • スタンスミスは知っているがどんな靴か情報を知りたい人
  • たくさん種類があり、どのスタンスミスを買っていいか分からない人
  • スタンスミスのコーデが気になる人

私も現役でスタンスミスを愛用しています。現行で発売しているスタンスミスと少し違う部分もありますが写真等も使用して解説していきますよ。

スタンスミス評価

\画像クリックでX(旧Twitter)画面へ/

目次

スタンスミスとはどんなスニーカー?

スタンスミスは世界で1番売れたスニーカーとしてギネス記録にも掲載されています。

そんな世界で人気のスニーカースタンスミスのルーツを簡単にご紹介。

アディダス スタンスミスの誕生

アディダス スタンスミスは1971年に誕生しました。

当初はテニスプレイヤーのロバート・ハイルレットのために作られましたが、そのテニスシューズを履いて活躍したのがスタンスミス(正式名 スタンレー・ロジャー・スミス)です。

後にテニス界のレジェンドとしてスタンスミスの名前が冠されました。これにより、スタンスミスとして世界に広く知られるようになりました。

スタンスミスの定番カラー白と緑はテニスコートを再現したカラーリングになっています

相変わらず飽きのこないデザインです

アディダスのスタンスミスはいつの時代も外せません。中でもホワイト/グリーンは私が気に入っている一品です。(adidas公式引用)

★★★★★

時代を超えた人気を誇るスタンスミス

スタンスミスはそのシンプルなデザインが評価され、1980年代から現在に至るまで、ファッションシーンで絶大な人気を誇っています。特に2000年代にはリバイバルブームが起こり、再び注目を浴びました。

当時は道行く人がスタンスミスで溢れかえってました

しかし価格も下がり世間に出回りすぎたことによりブランドとしての価値も急落し、2012年に一時販売が中止されました。

そして2014年にブランドの価値を見直して再販されたことにより再び人気に。

ブランドの価値は保たれつつ人気を継続し現在に至ります。

スタンスミスのデザインや魅力

シンプルでエレガントなデザイン

スタンスミスの最大の特徴は、そのミニマルなデザインです。

ホワイトレザーのアッパーに、控えめなパーフォレーション(通気孔)で表現されたスリーストライプスが特徴です。

通気性を確保しつつ機能的で無駄のないデザイン。

このシンプルさが、どんなスタイルにも自然とマッチします。

とことんシンプルを追求した大人のデザイン

カラーバリエーションの豊富さ

クラシックなホワイトグリーンモデルをはじめ、ヒール部分は様々なカラーバリエーションがあります。

筆者が2019年ごろに購入したスタンスミス

これにより、自分の好みに合わせた一足を見つけることができます。

基本ベースがホワイトのモデルであればコーデのしやすさはそれほど困りません。

スタンスミスを使用したメリット・デメリット口コミ

スタンスミスを実際に使用した感想

筆者自身が長年使用した感想をメリット、デメリットをまとめてみました。

メリット
デメリット
  • コーデの邪魔をしない
  • 靴底が減りにくい
  • 何年経過しても履きたくなる
  • 年数が経つごとに深みが出る
  • 汚れやすい
  • 履き心地は普通(厚底慣れしている人には不満かも
  • 他の人とかぶりやすい

スタンスミスのメリット

コーデのしやすさはすでにお伝え済みですが、長年使用しても靴底がすり減りにくいのがうれしいポイント。

「すり減りにくいので長く愛用できる」、「長く愛用してもすり減りにくい」の嬉しいループです。

さらには本革使用のスタンスミスにはなりますが、長く使っていると足にどんどん馴染んで履きやすさも上がってきます。

基本は合皮ですが一部本革を使用したスタンスミスもあるんです

本革の質感も味がでて愛着も湧いてきます。

スタンスミスのデメリット

最大のデメリットは汚れやすいこと。これは白スニーカーの宿命なのでスタンスミスに限ったことではありませんけどね。

もう一つは履き心地です。クラシックなローテクスニーカー(オールスターやバンズなど)の中では普通の履き心地です。

履き心地は特によくも悪くもないというのが正直な感想

ですが、昨今の厚底ブームで厚底慣れしている人にとっては履き心地は良くないと思う人がいるかもしれません。

かっこいい

TシャツとGパンの垢抜けない格好でも、スタンスミスがしめてくれてとてもいいです!テーマパークなど長時間歩くとふくらはぎやスネが疲れてくることもありますが、普段使いなら何にも気にならないです。必ずまたリピします!(公式サイト引用)

★★★★★

最後は人と被ること。男女に人気のスニーカーなので避けようがありませんがこれからスタンスミスを購入するにあたって他人と差別化できるモデルも発売されています。

それはこの後の「スタンスミスの選び方」でご紹介↓

スタンスミス サイズ感など選び方のポイント

スタンスミス 選び方

スタンスミスを選ぶにあたりいくつかポイントがあるのでご紹介します。

カラー選びのポイント

スタンスミスの定番カラーはホワイトでヒール部分がグリーンですが、他にもブラックやグレーなど、多彩なカラーバリエーションが揃っています。

又はオールブラックなどのモデルや、限定商品などでスウェード素材のスタンスミスも発売されることがあります。

自分のスタイルに合ったカラーを選ぶことで、より一層ファッションの幅が広がりますよ。

なお、ベースが白であればヒール部分の色選びに迷っても靴の大部分を占めているわけではないので、カラーはお好きなもので問題ありません。

そこは個性として捉えましょう。

サイズ選びのポイント

スタンスミスのサイズ感はいつも通りの靴のサイズ選びで良いと思います。

ただハーフサイズ上げて紐を強めに縛り、スタンスミスの細さをより強調させた上級者向けの履き方もありますよ。

他人と差別化できるスタンスミスのモデルご紹介

現在のスタンスミスはヴィーガンレザー(合皮)を使用しているのですが、以前のモデルのように本革を使用したスタンスミスが発売されています。

おすすめモデル▷ スタンスミス LUX / STAN SMITH LUX

スタンスミスLUX 違い
  • アッパーだけでなく内側まで本革使用
  • サイドに書かれたゴールドやシルバー文字のSTAN SMITH
  • 本革のため使い込むほど足に馴染み味が出る

他の人とかぶりやすいスタンスミスだからこそ高級感のある本革使用のスタンスミスはしっかりと差別化できます。

合皮よりも価格は高いですが、コーデしやすく耐久性も高いので長く履ける分ここに投資しても全く損はないと思います。

本革スタンスミスは最高

本革スタンスミスを6足所有していますが、1番好き。革は柔らかくてつるっとしてて上質。
中敷き、内側にも革を使っているから、ホールド感も良い。もう一足いきます。   (adidas公式引用)

★★★★★

スタンスミスを使ったメンズ・レディースコーデ

スタンスミス メンズ コーデ

カジュアルスタイル

デニムパンツとの相性が抜群です。シンプルなTシャツやスウェットと合わせることで、リラックスしたカジュアルスタイルが完成します。

カジュアルスタイルでもスタンスミスが清潔感を出してくれ、カジュアルになった足元をしっかり引き締めカジュアル過ぎないコーデ作り出してくれます。

またジャージやスポーツウェアとの相性も良くコーデに取り入れている人も見かけます。

フォーマルカジュアル

チノパンやスラックスと組み合わせることで、きれいめなカジュアルスタイルを楽しむことができます。シャツやジャケットと合わせることで、より洗練された印象になります。

季節ごとのスタイリング

春夏には軽快なスタイル、秋冬にはレイヤードコーディネートが楽しめます。季節に応じたコーディネートで、スタンスミスを一年中楽しむことができます。

女性向けコーディネート

男性と同じくデニムとの愛称は抜群。さらにスカートやドレスとの相性も非常にいいです。

カジュアルなスニーカーながら、女性らしいスタイルにもマッチします。アクセサリーとのバランスも取りやすく、幅広いコーディネートが楽しめます。

スタンスミスコラボデザイン

スタンスミスは様々なブランドやキャラクターともコラボしています。

ここではその一部をご紹介。

スタンスミス×ミッキーマウス

ディズニーの代表キャラ「ミッキーマウス」とのコラボ。

ミッキーのデザインが大きくプリントされていますが全体が白黒のカラーなので派手になりすぎていないのが高評価です。

スタンスミス×PIXER

ピクサー作品の「モンスターズインク」とのコラボモデル。

マイクとサリーのデザインが落とし込まれ、サリーの毛が再現されたフカフカの質感に仕上がっています。

スタンスミス×A BATHING APE®︎

人気ブランド「BAPE(ベイプ)」とのコラボモデル。BAPE(ベイプ)らしいカモフラージュ柄が落とし込まれた豪華なデザインに仕上がっています。

スタンスミス×marimekko

カラフルで大胆なデザインが人気の「marimekko」。

外側にデザインされたゴールドの花柄が目を引く一足でウィメンズサイズのみの発売になっています。

スタンスミスサイズ感や履き心地まとめ

スタンスミス 履き心地

アディダス スタンスミスは、そのクラシックなデザインとシンプルなデザインで現在も多くのスニーカーファンやファッション愛好者に支持されています。

靴底の耐久性もあり、シンプルながらもワンポイントのアクセントカラーがスタンスミスの良さをより引き出しています。

スタンスミスの履き心地は普通ながらも、定期的に履きたくなる気持ちにさせてくれるスニーカーだと思います。

もはや周りが履いていようが関係なく履きたくなる魅力を持っていますよね。

コーデの邪魔をせずにホワイトであれば清潔感を出してくれ、さらにはスタンスミス オールブラックであればスーツスタイルにも合わせることでき大人のイメージをしっかりと演出。

スタンスミスを持っていない方はぜひおすすめですし、差別化をするのであればスタンスミス LUX / STAN SMITH LUXなどの上級モデルで他のユーザーと差をつけてみませんか?

もちろん満足度も高く長い間スタンスミスを楽しむことができますよ。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
良ければ1クリックお願いします
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次